2021年5月31日月曜日

新型コロナワクチン接種の予約を再開します(6月1日〜)

 一旦休止していた新型コロナワクチン接種の予約を6月1日午前9時より再開いたします。

 お申し込みはお電話でお願い致します。

  電話番号: コロナワクチン申し込み専用 080-5739-6570      

  平日の診療日(月、火、水、金曜日)の診療時間内にお電話ください。

2021年5月21日金曜日

新型コロナワクチン接種の予約について(5月21日)

 現在当院での75歳以上の方に対する新型コロナワクチン接種の予約は一旦終了しています。

次回は、65歳から74歳への方へ大分市より接種券が発送されてから予約を再開する予定です。なおその際にもし75歳以上の方で予約が取れていない方がいらっしゃいましたらご連絡下さい。


2021年5月9日日曜日

新型コロナウイルスワクチン接種の予約について

 大分市から接種権が届いた方は5月10日より予約の受付が開始されます。

 ① 電話で申し込みをして頂きます。ネット予約はできません

 ② 日程を調整、決定した後に確定の連絡をさせて頂きます。

当院かかりつけの方が優先となります。

1回目のワクチン接種の3週間後が2回目の接種日となります。(1回目の接種日が決まれば自動的に2回目の予約も入ることになります)

高齢者の接種実施開始日は5月24日からとなっております。

当院では接種日は月、火、水、金曜日の午後となります。


<電話での申し込み>

  電話番号: コロナワクチン申し込み専用 080-5739-6570      

  平日の診療日(月、火、水、金曜日)の診療時間内にお電話ください。

2021年2月18日木曜日

当院での内視鏡検査

胃カメラ、大腸カメラとも苦痛の少ない検査を目指しています。

胃カメラでは明らかな病変がある可能性が高く拡大機能による詳細な観察が必要な場合は、従来の太さの経口内視鏡 を使います。

その他の場合、つまり基本的には細径の経鼻内視鏡を使用しています。ただし現状では鼻からではなく経口的に使うことが多いです。

かなり細いので経口的に使用しても咽頭反射が少なく、これまで咽頭反射が強くて胃カメラがキツかった方も問題なく検査できます。

鼻からカメラを入れる方法ももちろん出来ます。鎮静剤なしでも検査が可能なことが多く、その場合検査中会話もできます。検査後も鎮静剤を使用しなければ休む必要もなく、すぐ帰宅できます。鎮静剤併用しての検査も可能です。

患者様の状況に応じてどちらの内視鏡を用いて検査をするか決めていきます。


大腸カメラでは、腸管内に入れるガスを空気ではなく炭酸ガスを使っています。吸収が早いため検査後の腹部膨満による苦痛がほとんどありません。

大腸カメラでは基本的に鎮静剤使用し検査をしていますが、ご希望があれば鎮静剤なしでの検査も可能です。

またこのコロナ禍において内視鏡検査での感染リスクを減らす工夫も行いながら検査しています。

スタッフのマスク、手袋、ガウンやエプロン、キャップ、フェイスシールドもしくはゴーグル着用はもちろんですが、患者様にも検査中マスクの着用(胃カメラの場合は切れ込みの入ったマスクを使用します)をお願いしています。

クリニック内には各所に空気清浄器、オゾン発生器、UVライトによる空気清浄器を設置しています。診察室、内視鏡室などはその都度アルコールで清拭、換気など感染防止を徹底しながら行なっております。

コロナ感染拡大による受診控えによって胃癌や大腸癌などの病気の発見が遅れることがないようにしていきたいと考えています。


2021年1月16日土曜日

新型コロナウイルス感染拡大防止について

新型コロナウイルス感染拡大に伴いあらためてのお願いです。

以下の方は、必ず事前にお電話で連絡ください。

・ 風邪症状のある方

・ 37度以上の発熱のある方

・ 味覚や嗅覚に異常のある方

・ ここ2週間の間に新型コロナウイルス陽性の方と接した方


受診に際してマスクの着用と受付前にアルコール手指消毒をお願いいたします。


<当院での対策>

空気清浄機4台、人体に害のない低濃度オゾン発生機5台、小スペース用の低濃度オゾン発生機2台、紫外線照射可能な空気清浄機1台、紫外線による循環式空気清浄機1台を設置しています。

お一人診察が終わるごとに椅子や机、ベッドなどのアルコール清拭を行っています。

発熱など新型コロナの可能性がある方は出来るだけ動線や時間を他の方と分けて診療します。

内視鏡検査の際はN95マスク、ゴーグルもしくはフェイスシールド 、ガウン、手袋着用で検査を行います。

胃カメラでは、咽頭麻酔はスプレーでの麻酔ではなく咳反射が起こらないように麻酔薬を含んだ氷を用いて行っています。検査中は飛沫を防ぐため患者様にもカメラが通るくらいの小さな切れ込みの入ったマスクを着用して頂いております。




2020年8月17日月曜日

腸内フローラ検査を受けてみませんか?

 腸内フローラ検査ができるようになりました。

腸内には多くの生息する細菌の集合体が存在しお花畑(フローラ)のように腸内にびっしりしきつめられているため腸内フローラ(腸内細菌叢)と言われます。これらの腸内細菌のバランスが崩れることで健康に影響を及ぼすことが解明されてきています。(腸炎、大腸癌、肥満、アレルギー、動脈硬化、抑うつ状態など

腸内フローラ検査では腸内細菌のバランス、大腸内視鏡検査お勧め度、健康長寿や美容、ダイエットに関する菌の割合などを評価し食事、生活習慣の改善ポイントなどを知ることが出来ます。

検査キットをクリニックでお渡しし便の採取はご自宅で行います。自費診療となります。なお病気の診断や治療を目的とした検査ではありません。

ご興味のある方はスタッフまでお気軽にお声をかけてください。

【こんな方は腸内細菌の乱れが要因かもしれません】

便通が悪くてお悩みの方(便秘や下痢)

糖尿病やアレルギーをお持ちの方

お肌のトラブルがある方

ダイエットがうまくいかない方

2020年8月2日日曜日

新型コロナ感染拡大に伴うお願いです

第2波と思われる感染が拡まってきています。今回は感染経路が不明な方も多く見受けられます。
ここでもう一度感染拡大防止の観点から、受診の際に以下の点にご協力をお願い致します。改めてのお願いですがよろしくお願い致します。

以下の方は事前にお電話にて受診可能かどうかご確認をお願いします。
・受診1週間以内に37.5℃以上の発熱のあった方
・現在発熱のある方
・咳、倦怠感、味覚や嗅覚の異常などの新型コロナウイルス感染の際に見られるものと同じような症状がある方
・この2週間のうちに県を超える移動をされた方
・新型コロナウイルスに感染された方と接した方


状況によっては診療時間を指定させていただいたり、新型コロナウイルス肺炎に対する診療体制が整った病院への受診をお願いすることもあります。

今一度、感染防止、感染拡大防止に皆様のご協力をお願いいたします。

なお新型コロナウイルス抗体検査(予約制です)については以前のお知らせに記載していますので、お知らせ一覧よりご確認ください。